弁護士日誌

  • HOME
  • > 弁護士日誌

書籍「転落自白」刊行

2013年02月06日

多くの人は,犯行をしていない人が自白することなどありえない。そして,自分はえん罪事件には巻き込まれないと思っていることでしょう。しかし,この本を読んでもあなたはウソの自白をしないと言えますか?

「転落自白」では,刑事手続と心理学の両面から,日本型えん罪がなぜ生まれるのかを一般の方にも分りやすく解説しました。あなたがえん罪事件に巻き込まれないように,あるいは栽培員として,正しい判断ができるように,ぜひご一読下さい。

tenrakujihaku.jpg

 

 

 

初めての四国

2012年07月30日

今月はとにかく県外出張が多かった。宮崎、岡山、東京、福岡、そして今週末は高松と大阪。

実は四国に足を踏み入れるのは初めてです。亡父の実家は岡山と香川の間の瀬戸内海に浮かぶ小島で、もう目の前は四国、というところだったのに、何故か父の存命中は足を運ぶ機会がありませんでした。

 以前は鹿児島・高松間を結ぶ空の便があったのですが、いつのまにか路線廃止になってしまい、鹿児島から高松に行くには九州新幹線で岡山に行き、岡山から瀬戸大橋をわたる快速列車マリンライナーで高松まで、というルートが便利かつ早いようです。

 写真は瀬戸大橋を渡るマリンライナーから撮ったものです。瀬戸大橋とは本州と四国を結ぶ10の橋の総称で、鉄道道路併用橋としては世界最長なんだそうです。レインボーブリッジや横浜ベイブリッジが寄ってたかってもかなわないような壮大なスケール。この橋のおかげで、岡山・高松間が53分で繋がっているわけですが、高架の下に拡がる島々の集落の人々の目に、この橋はどう映っているのか、ちょっと気になりました。

車窓から

 

続きを読む

オリンピック開幕!

2012年07月27日

ロンドンオリンピックが始まりましたね。

開会式前のサッカー男女アベック勝利には大興奮!特に男子のスペイン戦は、「筋書きのないドラマ」であるスポーツの醍醐味を実感。なんて、冷静に書いているけど、リアルタイムで観戦してたときは、特に後半の49分間(ロスタイムが4分だったからね)は、「何とか逃げ切ってくれ」という祈りと緊張で脳が酸欠になりそうだった(笑)。

続きを読む

えがりての自慢

2012年07月20日

2010年1月、わが事務所を開設したときの自慢は、「鹿児島の法律事務所で唯一、フルオートのエスプレッソマシーンが置いてある」ことでした。

ボタン一つでエスプレッソ、泡もこもこのカプチーノ、ラテが楽しめるというこのマシーンは、現在に至るまでとても重宝しているのですが、何しろイタリア製なので?、気分屋というか、ときどき調子悪くなるのが難点。

さて、現在の事務所の自慢は・・・・エスプレッソマシーンも裸足で逃げ出すような、「どうしてこんなものが法律事務所にあるんだ!」と誰もが驚くモノが事務所に鎮座しています。

続きを読む

Webサイト開設のご挨拶

2012年07月07日

この度、えがりて法律事務所 の Webサイトを開設いたしました。

当Webサイトでは、より多くの方々に快適にご利用いただきたく、Web標準に配慮し、デザイン面(レイアウトや文字装飾等) はすべてCSSによって制御しています。CSSに対応していない、あるいはCSS仕様への対応が不十分なブラウザや、CSS機能を無効にしている閲覧環境においては文字表示のみとなる場合がありますが、当サイト上に掲載している情報や機能はご利用いただけるよう設計しております。

より一層の内容充実に努めてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いします。

事務所のWebサイトを立ち上げてそこに私のブログを作るのは、長年の夢でした(笑)。

ここでは肩肘張らない私の趣味や私生活上の出来事(!)、仕事と向き合う中で感じた率直な思いをぶっちゃけていきたいと考えています。

もちろん弁護士には法律で守秘義務が課せられていますから、職務上知った、知り得た秘密について言及することは決してありません。念のため。